猛暑情報

こんにちは。獣医師の福永です。

朝、ふと見ると、飛び立つ準備中のセミを見ました。

抜け殻は時々見ますが、セミ自身がまだ居るのを見るのはずいぶん久しぶりでした。

良い1週間にしてもらいたいものです。

まだまだこのあたりも田舎ですね。

 

そして、聞きあきたかもしれませんが、暑いですね・・・。

今年は特別ですね。

そう感じるのは、診療をさせて頂いていて、

ここ数年は本格的な熱中症を診なかったのですが、

この2週ほどで何件か来られています。

軽い症状も子も合わせれば相当な数だと思います。

犬も、猫でも症状がみられ、短い時間の外出でも、室内であってもなりえます。

みなさんおそらく「いつもどおり」気をつけて頂いているのだと思いますが、

「いつもどおり」では防げていない状態を見かけますので、

エアコンをもう1、2度下げたり、外出をさらに短く、もしくは無くしたり、

「特別な」対策をしてあげて頂きたいと感じております。

 

日が暮れてから散歩に行っているが、その後調子が悪い。

1時間日陰で休ませていたが、その後調子が悪い。

猫ちゃんだと、エアコンの効いている部屋から出て行ってしまった後調子が悪い。

室内だが日の当たるところで寝ていた後調子が悪い。

などなど。

 

おそらく、いままでであれば問題ない範囲のことなのでしょうけれども

今年は、特別扱いしていただくと、しんどくならずに済むのかなと感じております。

是非、ご検討ください。

 

順番が前後しましたが、次は橋本先生です。