スタッフブログからのお知らせ

お久しぶりです。

獣医師の片伯部です。

毎晩サッカー観戦でついついお酒を飲みすぎてしまいます…

ベスト8に行けず日本が負けてしまったことは非常に残念ですが、よく頑張ってくれたと感動しました!

さらにサッカー観戦のせいではないのですが最近ランニングの方はサボり気味で…

マラソン大会の抽選にことごとく外れ、未だモチベーションが全然上がってこない日々です。

そんな中最近ハマっていることの一つに「盆栽」があります。

実は今年初めに長寿梅という木を買いました。

買った時の様子がこんな感じです。

それが暖かくなると・・・

こんな感じになりました。

さらに鉢まで作ってみたくなったので知り合いの陶芸家に教えてもらい・・・

こんな感じの鉢を作って植え替えてみました。

これで良いのかどうかもわからず、とにかくコツコツ水やりだけは頑張っています。

現状はもっと枝がボサボサに枝が伸びており、ここからどう進めて良いのかわからず途方に暮れる毎日です・・・

でも世話するほどに、関わるほどにかわいくなるものですね。

そういう点は植物も動物も同じなんだなあと改めて感じます。

気の遠くなるような年月をかけて育てていく盆栽にはロマンを感じますね。

また盆栽に詳しい方居られましたら、この先どうしたら良いのか是非とも教えてください!!

つぎは橋本先生です。

 

 

 

初めまして、4月からトリマーとして勤務しております野尻由佳と申します。

以前京都のサロンで勤務しており、今年の3月に結婚し、地元である滋賀県に帰ってきました。

動物病院内でのトリミングはサロンでのトリミングとは違う点が多く、まだまだ勉強が足りないなと日々反省しております。

私は以前、実家でラブラドルレトリバーを飼っていました!

名前はアンナです!

その子は介助犬のリタイア犬として、5歳の時に家族として迎い入れました。

とっても大きな女の子で、食いしん坊という事もあり一時期は40キロも体重がありました。というか太らせてしまい、よく獣医さんからはダイエットさせてくださいといわれました。笑

その子が2年前に亡くなってからは、まだ新しい家族は迎え入れていませんが、もし家族が増えましたら報告いたします☆彡

最後にトリミング室から予約状況について・・・

ただいま約1か月先までご予約が埋まっております。

もしご予約をお考えでしたら、早めにお電話をよろしくお願いいたします。

 

では、次はドクターKこと片伯部先生です(*’ω’*)

 

4月から草津犬猫病院で獣医師として働かせていただいている竹岡勇樹と申します。少し自己紹介をさせていただきたいと思います。

今年の3月に鳥取大学を卒業し、この度関西に帰ってくることになりました。

実家では14才になるミニチュアダックスフンドの花がいます!

まだまだ健康で家族を癒してくれています!

最近はなかなか実家に帰ることがありませんが、帰った時は溺愛しています!

趣味は野球観戦、競馬観戦です!実家は奈良で滋賀県は初めてなので滋賀県をどんどん知っていきたいです。

獣医師としてまだまだ未熟者ですが、日々勉強し、飼い主様に信頼され気軽に相談していただけるような獣医師になっていきたいと考えております。

今後ともよろしくお願いいたします。

次はトリマーの野尻さんです。