動物看護師

当院の動物看護師として働くにあたり

診療のサポートだけでなく、手術の助手やペットホテルにいる動物の看護も行います。
また動物看護師と兼用して「ダイエットインストラクター」という立場で活躍しているスタッフもいます。
ご家族への育成アドバイスや相談にも対応しており、多様な知識が必要となります。当院の動物看護師の特徴として、獣医師の診療や手術の補助だけに留まらず、各自で得意分野や技術を磨いて病院内外で活躍している人が多いところです。豊富な知識と経験のある貴重な人材なので、一生涯の動物看護師として様々な場面で活躍してもらうことが動物を愛する社会への貢献だと考えています。

アイコン

INTERVIEW

インタビュー

先輩動物看護師インタビュー

  • 大坪優太さん
  • YIC京都ペット専門学校出身
イメージ
  • 入社のきっかけ

    当院は滋賀県の中でも大きい動物病院ということで以前から興味を持っていました。
    見学の際ににスタッフさんがすごく明るくて、フレンドリーに接していただき、わからないところも質問をしたらしっかりと受け答えしてくれる明るい雰囲気だったことや、給料面や保険面なども充実しており、当院であれば長く働けると思い、入社を決意しました。

    スタッフ写真
  • 入社してよかったところ

    入社してよかったところでいうと、当院はなんでもさせてくれるところがあって、例えば動物病院だけじゃなくて、サロンさんに行って救急対応のレクチャーをしたりとか、専門学校さんやいろんなところに行かせてもらって僕の発表を聞いてもらったりとか、動物病院紹介という形で発表を聞いてもらうなど、動物病院に縛らず、動物病院外部の仕事もさせてもらえて充実した仕事が送れるという点がよかったところと思います。他の良かったところは、当院はかなり大きいところなので、手術の件数も多くて、入院されることも多い動物病院になっており、看護師が入院動物に就いてお世話をして、元気になって帰ってもらうと、飼い主さんからの「ありがとう」という言葉を聞くととてもやりがいになって、働く原動力にもなってます。それがすごい良かったところですね。

    仕事面では、どのような仕事でもさせてもらえます。例えば動物病院だけではなくて、サロンに行って救急対応のレクチャーをしたり、専門学校や色々なところに行って自分の発表を聞いてもらったり、外部の仕事もさせてもらえるので、充実した毎日が送れるという点が良いところだと思います。また、手術・入院から元気になって退院される飼い主様からいただく感謝の言葉がとてもやりがいになって、働く原動力にもなっています。

    スタッフ写真
  • 求職者に向けてメッセージ

    たくさんの動物病院を見学しに行った方がいいと思います。私も4〜5件ほど見学をさせてもらいましたが、それぞれの良いところや悪いところを見て、最終的にここで「長く仕事ができる」と判断しました。就職や転職を考えておられる方は、一点だけに限らずに色々な動物病院を見学して、良いところや悪いところを見て、自分に合う職場かどうかを判断してもらえればと思います。まずは当院に一度お越しください。そして、就職した後に自分がどのように成長できるかを考えていただき、当院を選んでもらえると幸いです。

  • 募集要項

    採用予定数 1~2名
    勤務時間 【午前】
    9:10~13:00(4~10月)
    9:10~14:00(11~3月)
    【午後】
    15:50~20:00(4~10月)
    16:50~20:00(11~3月)
    【木曜】
    9:10~18:10(1時間休憩含む)
    休日 週休2日、その他有給あり
    基本給 170,000円~ 昇給あり
    昇給 実績に応じて年2回(7月と1月)
    賞与 年2回(実績3.5ヵ月分)
    手当 通勤手当および住宅手当(条件付き)、時間外手当、職能給、退職金
    加入保険等 健康、厚生、労災、雇用保険

© 2020 kusatuinuneko all rights reserved.