2021年01月18日

皆さん、明けましておめでとうございます! 動物看護師の杉山です!😽

最近、新型コロナウイルスの影響で、各都道府県に再び緊急事態宣言がどんどん発令されてきました。😢 その影響で、旅行に行けなくなったり、会社の人や友人とご飯を食べに行けなくなってしまいました。 僕の好きなプロ野球も、コロナの影響で春のキャンプを観に行くことも出来なくなりました。😓 さらに、パワーやスピードのある外国人選手もキャンプは勿論、シーズン開幕も間に合わない可能性が出てきました。 本当にコロナが一刻も早く終息することを願うばかりです。

さて、私は今ダックスフンドのしーちゃんと、三毛猫の楓と一緒に暮らしています。🐶🐱 しーちゃんは動物保護団体から引き取った子で、ひどい歯周病の影響で、歯を全て抜いてしまいました。皮膚も毛がない部分があって、もう生えてこないと思っていました。

しかし、今では毛もしっかり生えてきて元気一杯でとても可愛らしいです。(^ω^)ご飯もしっかり食べてくれるし、楓とも程よい距離感で遊んでくれます。    一人暮らしでもこの二頭がいてくれるから全くさみしくありません。本当に引き取ってよかったです。

楓はまだ1歳なのでうるさいくらい元気ですが、しーちゃんはもう13歳なので何か病気にかかったりしないか心配になることもあります。           動物看護師なので、これからのことも考えながらこの子たちが幸せな日々を過ごせるように楽しく暮らしていきたいと思います。!(^^)!

次は、僕よりもしっかりしてくれている今急成長中の新人動物看護師の鈴木さんです! きっととても素敵なブログを書いてくれるので、お楽しみに!(‘ω’)

2020年12月11日

こんにちは!!!!動物看護師の大坪です。

すっかり寒くなってきましたね。今年こそスノーボードを楽しみたいです( ゚Д゚)

 

ところで、最近では、わんちゃんやねこちゃんの誤食での診察が増えてきていると感じます。

調べてみると日本では年間20万件以上の誤食事件が発生しているそうです。家の中や散歩道などに誤食の原因となる食べ物やおもちゃ、ゴミなどがたくさんあり、いつどこで起きてしまってもおかしくない状況にあります。

 

というわけで、今回は犬や猫が食べてはいけないものについてお話させて頂きます。

ご存知の方も多いと思われますが、犬や猫の身近にある特に危険なものは    チョコレートネギ、キシリトール、ブドウ、レーズン、ユリです。     これらを犬や猫が食べてしまうと生命の危機が生じる可能性があります。

チョコレートはカカオの含有量が多いほど中毒症状が出やすいと言われています。                                     ネギ類は血尿などの症状を引き起こします。もし、加工をされていても中毒成分は分解されないため煮汁なども注意してください。                                                    キシリトールはガムなどに含まれており1粒でも食べてしまうと低血糖症に陥り危険だと言われています。                                                                ブドウやレーズンは食べると急性腎不全を起こすと言われており、なぜ中毒になるのかはまだ解明されていません。                                                           ユリは葉っぱ1枚の少量の摂取でも急性腎不全を起こし死に至る可能性があります。

 

他に注意したいものは、レバーや生の豚肉、ホウレンソウ(※)、ナッツ類、アボカド、牛乳、生の魚介類や甲殻類、カフェイン、アルコール、野生のキノコ、人用の医薬品やサプリメント、観賞用植物などです。これらも犬や猫が食べてしまうとトラブルを起こす可能性があると言われています。                          ※ホウレンソウは加熱、アク抜きにより与えることができます。

特に若齢の動物や好奇心旺盛な動物などは誤食を起こしやすいため家の中や散歩道では注意が必要です。

 

もし、自分のペットが誤食をした可能性がある場合、迅速かつ適切な対応(催吐処置など)が必要です。なので、なるべく早くに近くの動物病院さんに連絡をし、指示を聞くことをオススメします。

これらの誤食事故を起こさないためにも家庭環境の整備やその子の性格に合わせた飼育をすることが大切です。

次は背の高い杉山君です。

 

 

 

 

 

2020年11月13日

こんにちは🌞門野さんに続き、9月から産休・育休から復帰しました看護師の市田です。

息子が生まれてあっという間に一年が経ちました。生後4、5カ月くらいの息子と病院に遊びに来たら、息子を見た片伯部先生が「社長みたいやな」と言い、そこから病院では「社長」と呼ばれています。一番むっちり、ぽっちゃりしていた時期で、標準よりもかなり大きかったので貫禄があったのだと思います。

最近、一番驚いたのは私が飲んでいたジュースを机に置いていたのですが、しばらく息子が大人しいなと思い、そーっと様子を見に行くと、隠れて私のジュースを飲んでいました😱まさか机に手が届くなんて…😫

ぷはぁーと良いお顔です🤣

大変なことも多いですが、毎日楽しく過ごしています。

シェリまるとも仲良くしています。息子の一方通行のような気もしますが、シェリまるお姉さん、だいたいのことは受け止めてくれます😊(たまに怒っていますが…)

 

最近、すっかり寒くなり、特に猫ちゃんはおしっこのトラブルも多くなってくるかと思います。お水を飲む量やおしっこの回数・量などチェックしてみてください。

11月いっぱいは秋の健康診断も実施中なので、ぜひそちらもご検討ください。

次は歌が上手な大坪さんです🙆

2020年11月04日

お久しぶりです。動物看護師の門野です。
昨年1年は産休をいただき、しばらくブログを書いていませんでしたが
順番が回ってきました(笑)

病院の写真にも載っていますが、今回は娘のことを
紹介したいとおもいます。

今年の3月で1歳になった娘

あしべとも仲良くやってくれています。

保育園にも無事入園できました

今年の夏は三重に初旅行に行き、生まれて初めての海に入りました

今はアンパンマンが大好きで、常に「アンパンチー!」
と言っています。

もうあと半年で2歳になるとおもうと、成長したなとしみじみ
思っています。

ここで、おしらせです。
みなさん、ワンちゃん・ネコちゃんの体重増加してませんか?
ここ最近ぽっちゃりしてきたな…
避妊・去勢してから太ってきた気がする…
太って足腰弱くなったりしないか心配…
ダイエットしたいけどなかなか続かない…

こんなお悩みがあれば、ぜひ私と一緒にペットのダイエットに
取り組みませんか??

まずはお話をお伺いして、ワンちゃん・ネコちゃんにあった
ダイエットプランをご提示します。
もしお考えの方がおられたら、ぜひお声かけください。
おまちしてます!!

つぎは同じく子を持つ母、市田さんです。

2020年10月19日

こんにちは、看護師の生田です😊
ここ数日でグッと気温も下がってきて朝起きるのが辛くなってきましたね…
季節の変わり目なのでわんちゃんねこちゃんの体調の変化にも気をつけてあげてください。

少し前ですが9月13日に我が家のSUNちゃんが3才のお誕生日をむかえました🌸
お家で迎えるのは2回目ですが、去年と同じく誕生日ケーキとおやつをプレゼントしました🍰
誕生日当日はケーキでお祝いできなかったので、大好きなイチゴを食べさせてあげました🍓

小さなお口で頑張って少しずつ食べてました🤣
お休みの日にわんちゃん用のケーキを買ってきてプレゼント🎁
一気の食べるとお腹を壊してしまうので半分だけあげましたが、食べる勢いが凄すぎて…


普段はご飯にそんなに欲がないのですが、ケーキの時は一心不乱に食べていました🤣
わさびちゃんも初めて見る食べ物に興味津々でしたが一口も分けてもらえませんでした…

我が家に来てからは特に大きなけがや病気もしていないのでこのまま変わらず元気に過ごしてほしいと思います😊

次は門野さんです。

2020年10月06日

こんにちは!

看護師北川です。

コロナ前に行ったお店紹介していきたいと思います。

彦根のジュブリルタンです

青色のスープはジャガイモのポタージュで濃厚ですごく美味しかったです

パンはおかわり自由でたくさんの種類があり、スタッフの方が丁寧に説明してくれます。。サラダセットにしましたが鶏肉もあるので満腹になります。

伊吹野というおそば屋さんです。

平日だと空いていますが、休日はいつも行列ができています。コシがあってとても美味しかったです。伊吹山の近くなのでドライブウェイもおすすめです!

守山の魔法のパスタ屋さんです

初めて行ったのですが、石焼パスタが美味しくて途中でレモンを絞るとサッパリします。

長浜駅前のコテツです。

いつも行列の出来るラーメン屋さんで一度行ってみたかったのですが、この日も少し待ちました。でも待つ甲斐はありました。ラーメンもさっぱりしていて、チャーシューもレアな感じで美味しかったです。麺の量も女子には適量なので有難かったです。

私の大好きなYouTuberのふくれなちゃんが食べていたロリーポップキャンディのチョコレートで色々種類があったのですが、カッパに一目惚れしたのでカッパにしました。美味しかったですが、1個で十分でした。

次は、生田さんことみーちゃんです。

 

 

2020年08月26日

こんにちは。獣医師の竹岡です。

8月も終わりが近づいてきましたが、暑い日がまだまだ続いていますね。

今年は例年になく熱中症のワンちゃんやネコちゃんが多い気がします。まだまだ気を付けていきましょう。

さて、汗に関してですが、犬も汗はかきます。汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺があり、エクリン腺が体温調節の役割をしています。しかし、犬にはこのエクリン腺が肉球や鼻先など少ししかありません。そこで犬はハアハアとパンティング呼吸をすることで熱を逃がしています。アポクリン腺は全身に分布されており、体臭やフェロモンなどに寄与しています。平たく言うと、人はエクリン腺が多く、アポクリン腺は脇など特定のところにしかなく、逆に犬はエクリン腺が少なく、アポクリン腺がたくさんあります。

このアポクリン腺から汗がたくさんでてしまうことによる皮膚病として多汗症があります。これは遺伝的にヨーキーやシュナウザーなどに多い症状です。皮膚のトラブルで脂漏症などのべたつきがよくありますが、その原因が「脂」ではなく、「汗」だったという場合があるので注意が必要です。特徴としてはぬるま湯で流した時に脂はべたつきが残りやすいですが、汗はさらっと流れやすいです。

またお困りのことがあれば、ご相談下さい。

余談ですが、二年前くらいのブログで紹介したサウンドキアラという馬についてお話します。

https://umanity.jp/image/news/ope20022215450009-p1.jpg

あれから破竹の勢いで勝ち上がり、京都金杯(G3)、京都牝馬ステークス(G3)、阪神牝馬ステークス(G2)を三連勝し、ついにG1のヴィクトリアマイルカップ(女の子の馬の日本一決定戦)に出馬しました。昨年は7着で大健闘しましたが、今年は優勝候補の一角です。しかし、今年は現役最強馬のアーモンドアイが参戦となり、アーモンドアイが断然の人気となり注目されました。サウンドキアラは枠順が大外枠となり、不利という下馬評の中、結果は二着と素晴らしい結果となりました。一着のアーモンドアイは日本一の馬なのでこの馬が出ていなければ、、、と思わせる内容でした。

皆様にも今後注目していただきたい一頭です。

次は看護師の北川さんです。

 

 

 

 

2020年07月28日

こんにちは!
獣医師の池内です

ここしばらくは雨にコロナに中々おでかけしづらいので
今回はうちのうさぎをぜひ見ていただきたいと思います

推定3ヶ月のてまりちゃんです

わたしは名前を決めきれずずっと迷いまくっていたので
見かねたトリマー山元さんがかわいい名前を付けてくれました

はじめてうさぎを飼うのですが
思ったよりも活動的でケージから出すと
はしゃいで走り回っています

わたしの洋服など気になるものがあるとすぐ口に入れてモグモグするので遊ばせるときは常に見張っています…

とらじろうのこともあまり怖がらずぐいぐい近づきます

むしろとらじろうがびっくりして逃げていきます

いつまで経っても小さいなと思っていましたが
うちにきた当初と比べるとちょっと大きくなり顔つきが大人っぽくなりました!

これは家に来てすぐの写真です

片手にすっぽりサイズですね

じとーーーっと後ろから見つめるとらじろうの顔が何とも言えないですね

わんちゃんねこちゃんももちろん可愛いですが
こうしたエキゾチックアニマルも違った可愛さがあっておもいがけない仕草や表情を見せてくれたりと面白いなとおもいます

てまりちゃんを通してうさぎのことをもっと知って
診察にも活かせていければいいなとおもいます!

次は竹岡先生です!

2020年07月06日

お久しぶりです。獣医師の西之原です。
最近、雨がよく降りますね、梅雨らしい梅雨の季節になってきました。
皆さま体調にはお気をつけください。

さて今年の釣果です。
今年はあまり釣りに行けていませんが、
6月頭に50upを2匹釣りました。今年から行き始めたポイント(釣り場所)は、

生き餌を使って釣りをしている人が多く、

ルアー釣りの人はなかなか釣れていません。

今年初の50UP!

そんな中で上の写真に写っているバスをルアー(疑似餌)で釣りあげたのは

本当に気持ちが良かったです。

ちなみに生き餌を使っての釣りは10%、疑似餌の釣りは1%と言われております。

仮に100投した場合、生き餌では100回中、10回はバイトがある、あたりがある、10匹釣れる可能性があります。

一方

疑似餌では100回中、1回のバイト、あたりがある、1匹釣れる可能性がある

ということで疑似餌でバスを釣るのは生き餌の10倍難しいということです。

生き餌は文字通り、バスが普段食べている魚を餌にして釣る方法ですので比較的よく釣れます。
私も本当にバスだけ釣りたいのであれば、生き餌を使った方が釣れるのですが、

バス釣りの醍醐味は何といっても何百種類もある疑似餌をいかに本当の餌のように見せかけてバスに食わせるか、というところに面白さがあります。

また過去にたくさん釣れたルアーだからといって、毎回同じルアーでたくさん釣れるわけではありません。

その日の天気や気温、水温、水の濁りなどを考慮してヒットルアーを探していくのも楽しいです。

ですので、私は疑似餌釣りでこれからもバス釣りを楽しみたいと思います。

いつも釣りの話で申し訳ございません。

お次は、笑顔が素敵な池内先生です。

2020年06月19日

こんにちは。獣医師の秋山智です。

今回は二つご報告をさせていただきたいことがあります。

 

一つ目は、以前よりブログでも書いていた、大学院についてです。

ようやく、この春に岐阜大学で学位を取得し、博士号を取得しました。犬の皮膚病についての研究が一つの形になったのだと思います。私はかなり苦労しましたが、その分成長させてもらったと思っております。今後も身につけた知識を活かして、動物たちの診療に貢献できればと考えております。

 

コロナの影響を受ける前に学位取得できて幸いでした。

 

二つ目は、前回ブログの最後にもありましたように、彦根犬猫病院を開院するため、今月末を以て草津犬猫病院を退職することになりました。継続して来院されている私の患者様には直接お伝えしておりましたが、最近お会いしていない飼主様は驚かれたかも知れません。また、現在引き継ぎをしておりますが、継続して治療させていただいている方にはご迷惑をおかけするかも知れません。申し訳ありません。

実は獣医師になった当初より自分で病院をしたいと考えており、先代の秋山の存命中は一緒に病院を作る計画でしたが、色々な事があり紆余曲折を経まして、この度草津犬猫病院のグループ病院として彦根市松原町に動物病院を開院する運びとなりました。

 

彦根城の北、ファミリーマートと小児科さんの隣です。

現在、病院の外観はほぼ出来上がっており、内装工事を進めているところです。

 

白と木目が特徴の病院です。

 

予定では7月中旬頃の開院となりそうです。私とこの病院でも勤務していた新田先生、看護師さんの3人という少人数でのスタートですが、これまでの経験と草津犬猫病院との連携を活かし、彦根でも今と変わらない質の動物医療を提供できればと考えております。

草津からだとそれなりに距離がありますので、今来ていただいている患者さん、飼主様にはもう会えないかと思っており、寂しく感じています。

もし、旅行などで彦根の方に立ち寄る事があれば、お声をかけて頂けると嬉しく思います。

ホームページも事前告知ページができました。

https://www.hikone-inuneko.com/

今後も更新していきますので、お時間ありましたら見ていただきたいと思います。

 

これまで、本当に多くの方々にお世話になりました。

先生、スタッフの皆さん、恩師、家族そしてこれまで出会ったワンちゃんネコちゃんとそのご家族の方々。

多くのことを学ばせていただき、多くの喜びや悲しみを共有させていただきました。

本当にありがとうございました。

その全てを持って新たな地で動物とそのご家族のために、生きていこうと思います。

 

次は西之原先生です。